ボディメイク

こんにちは。梅島ふくろう接骨院の福島茂宣です

 

本日もブログをご覧いただき、本当にありがとうございます

 

今日から3月です。早いですね。

3月は年度末だったり、何かと忙しい方も多いのではないでしょうか

忙しいと疲労が溜まりやすいので、いたみが出やすくなります

という訳で、予防が大事ですよ!

メンテナンスのご希望も承っておりますので、お気軽にご相談下さい

 

さて、前回も筋トレにまつわるお話をさせていただきました

今日も筋トレがボディメイクにつながるという事をお話していきたいと思います

 

筋トレってどんなイメージをお持ちでしょうか?

重たいバーベルを限界まで上げるような強い負荷をかけるイメージを持つ方も多いかもしれません。

しかしトレーニングは強い負荷をかける方法だけではありません

低~中重量で回数を重ねる方法もあり、これなら脂肪燃焼効果を得られるというメリットもあります。

減量のためにまず筋トレを勧められることも多くあります

まず体の中で熱を作るための筋肉をつけた状態で、筋肉に酸素を取り込んで脂肪を燃焼させる有酸素運動を組み合わせることで、より効率的に減量することが可能になります。

筋肉をつける段階で分泌される成長ホルモンは、体脂肪の合成を防止し、すでについている脂肪組織の分解を促進する効果が期待できます。

筋トレを習慣化し、成長ホルモンの分泌を促進することで、脂肪燃焼と筋肉をつけるという両面からボディメイクにつなげることができます。

 

身体を引き締めるだけでなく、脂肪燃焼が出来ると太りにくくなりますよね

すでに肌の露出が増える夏に向けて、筋トレを始めている方もいらっしゃいます

筋トレの効果を感じられるまでは、正直なところ時間がかかります

今から筋トレを始めて、理想の身体で夏を迎えませんか!

 

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

検索