成長ホルモン

こんにちは。梅島ふくろう接骨院の福島茂宣です

 

本日もブログをご覧いただき、本当にありがとうございます

 

この2~3日、昼間はだいぶ暖かくなり過ごしやすいです

このまま春を迎えてくれるといいですね

 

 さて、前回、前々回と筋トレについてお話しました

今回も筋トレで得られるメリットなのですが、栄養が必要なことは皆さんも理解していると思います

その他に成長ホルモンの分泌が必要なことも何となく頭の中にあるのではないでしょうか

 

実は体内の代謝を促す成長ホルモンも筋トレによって分泌させることができます。

成長ホルモンは体の細胞を合成促進し、骨や筋肉を作るだけではなく、脳の疲労回復や病気への抵抗力をつけることにも役立ちます。

この成長ホルモンの分泌は、加齢とともに徐々に減っていき、高齢者になるとほとんど消失します。

しかし筋肉に直接刺激を与える筋トレを行うと、年代を問わず筋肉修復のために成長ホルモンの分泌が増大するのです。

 

また、睡眠中にも成長ホルモンは分泌されています。

睡眠時最初のノンレム睡眠(30分後~2時間ほど)は成長ホルモンが一番分泌される時間帯とされ、このときの眠りが深いほど、体の組織が修復・回復されやすくなります。

 

筋トレにはこんなメリットもあるんです

運動不足を感じている方は、この機会に始めてみるのもいいかもです!

 

 

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

検索