急増してます!

こんにちは。梅島ふくろう接骨院の福島茂宣です

 

本日もブログをご覧いただき、本当にありがとうございます

 

12月に入って一段と朝晩の冷え込みが強くなってきました

最近は急な腰のいたみや寝違えのようなご相談が増えております

昨日もちょうどギックリの方にご来院いただきました

どうやら重たいものを悪い姿勢で持ち上げてしまったとの事です

激痛への恐怖心もあり、姿勢をスムーズに変えられません

ハイボルトなど出来る限りの処置をしたところ、かなり楽になられたご様子

お帰りの時点で笑顔が見られて良かったです

 

さて、ここで改めていたみが強くなる原因にはどんなことがあるか考えてみましょう!

急なお怪我。もちろんあります

ただお怪我が発生するのはお体の状態が関係しています

 

例えば

寒さで筋肉が硬くなっていたり・・・

疲労が蓄積していたり・・・

姿勢が悪かったり・・・

これらはいたみを引き起こす要因となりやすいですよね

 

特に首や腰は姿勢の影響を受けやすい場所です

スマホやパソコンが原因で首や肩がパンパンになっている方って多いですよね

座りっぱなしで腰がいたいという方も多いですよね

それだけ姿勢がいたみに影響しているという事です

今はいたみが無くても、放置するとギクッとなる可能性は否めません

 

そうならないために、梅島ふくろう接骨院ではメンテナンスをご案内しております

定期的なメンテナンスをすることのメリットは計り知れません

いたみが少ない楽な生活、再発しにくいお身体を目指しませんか?

まずはお身体の歪みをチェックするところから、お気軽にご相談下さい

 

現在、梅島ふくろう接骨院ではご予約優先制で受付をしております

お電話にてご予約を取ってからご来院をお願いします

またご来院時は受付にアルコール消毒を設置しておりますので、ワンプッシュしてくださいね!

 

感染拡大防止のため、皆様のご理解ご協力をお願い致します

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

検索