大寒

こんにちは。梅島ふくろう接骨院の福島茂宣です。

 

本日もブログをご覧いただき、本当にありがとうございます。

 

寒いですね~。

 

それもそのはず、昨日が大寒でした。

 

大きく寒いと書くことからもお分かり頂けるように、一年で最も寒い時期とされております。

 

大寒が終わると次は「立春」、すなわち暦の上では春がやってくることになっています。

 

大寒には、「冷気が極まって、最も寒さがつのる時期」という意味があります。

そのため、その寒さを利用して味噌や醤油、日本酒などの仕込みが始まるのが大寒の時期です。

気温が低いこの時期の水は雑菌が少ないと言われているため、長期保存の必要なこれらの仕込みに大寒の時期の水を使うそうです。

いろいろと意味があるんですね。

とにかく、今が一番寒い時で、風邪やインフルエンザの流行もニュースになっております。

しっかり体調管理をしましょう!

そして筋肉も硬くなりやすい時期で、急なギックリ腰や寝違えなどの痛みが出やすいです。

こちらもお気を付け下さいね。

 

梅島ふくろう接骨院

足立区梅島2-19-11 カルム101

東武スカイツリーライン梅島駅 徒歩5分 西新井駅 徒歩10分

月~水・金曜日 9:00~12:30/15:00~20:00

土曜日     9:00~15:00

日曜日     9:00~12:30

木曜日 祝祭日は休診

TEL 03-6807-2376

足立区梅島・西新井・竹ノ塚・北千住で交通事故治療なら梅島ふくろう接骨院(整骨院)

産後骨盤矯正なら梅島ふくろう接骨院(整骨院)

日常生活やスポーツにおけるケガなら梅島ふくろう接骨院(整骨院)

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

検索