RICEの補足

こんにちは。梅島ふくろう接骨院の福島茂宣です。

 

本日もブログをご覧いただき、本当にありがとうございます。

 

今日も爽やかな気候ですね。

 

明日は天気が崩れる予報なので、大物の洗濯などは今日中に済ませたいですね。

 

さて、先日はRICE処置についてお伝えしました。

 

 今日はちょっと補足をしたいと思います。

 

ケガをすると、とにかく痛いですよね。

 

ケガをした時は損傷部位に炎症が起きます。

 

炎症は組織を保護するための防御反応ですが、症状は発赤・腫脹・疼痛・機能障害、つまり赤く腫れて痛くて動かせないという特徴があります。

 

炎症症状が強く出るのはケガの直後から大体72時間くらいですから、この期間はしっかりRICE処置をすることが重要です。

 

例えば、ケガの直後で痛みが強くて赤く腫れているときに患部を温めたらどうなると思いますか?

 

患部からもっと出血して腫れが強くなってしまいます。

 

腫れが強くなると、痛みが増してさらに動かせなくなります。

 

ケガの部位にもよりますが、腫れが強くなると血行障害を起こし、組織が壊死してしまうこともあるんです。

 

怖いですね。

 

なので、ケガの直後はしっかりRICEで応急処置をしてくださいね。

 

 

 

梅島ふくろう接骨院

足立区梅島2-19-11 カルム101

東武スカイツリーライン梅島駅 徒歩5分 西新井駅 徒歩10分

月~水・金曜日 9:00~12:30/15:00~20:00

土曜日     9:00~15:00

日曜日     9:00~12:30

木曜日 祝祭日は休診

TEL 03-6807-2376

足立区梅島・西新井・竹ノ塚・北千住で交通事故治療なら梅島ふくろう接骨院(整骨院)

産後骨盤矯正なら梅島ふくろう接骨院(整骨院)

日常生活やスポーツにおけるケガなら梅島ふくろう接骨院(整骨院)

 

 

 

 

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

検索