首・肩痛

 

こんにちは。梅島ふくろう接骨院の福島茂宣です。

 

本日もブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

最近、運動してますか?

スマホやパソコンを同じ姿勢で使い続けたりしてませんか?

ストレスが溜まっていませんか? 

 

現代人の悩みの種である首・肩痛の多くは、運動不足、姿勢、ストレスが原因となっています。

 

その中でも姿勢は重要です。

 

同じ姿勢が続くのは体にとって、結構つらいんですよ。

 

例えば、前へならえの姿勢をずっと続けられますか?

 

厳しいですよね。

 

パソコン作業なども同じ姿勢が続くので、首・肩にとても負担がかかっているんです。

 

実は人間の頭って、ボーリングの球くらいの重さがあるんですよ!

 

この重たい頭を長時間のデスクワークなど、同じ姿勢でずっと支えていると、首・肩痛になりやすいです。

 

できれば、1時間に1回は立ち上がってストレッチをするなど姿勢を変えたいですね。

 

軽いウォーキングもお勧めです!

 

 歩くと、幸せホルモンと言われている「オキシトシン」が分泌されることがわかっているんです。

 

ストレス解消にもなりますし、一石二鳥!

 

なお、ストレッチや運動は痛みが出ない、無理のない範囲で行ってくださいね。

 

梅島ふくろう接骨院では柔道整復師の手技と最新の治療器を使って、患者様の状態に合わせて適切な施術を提供します。

 

首・肩痛の治療をお考えの方はお気軽にご相談ください。

 

 

 

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

検索